若い頃は自分は何色が好きなのか、特に分からずにその時思うままに洋服を選び身につけていました。それは明るい黄色だったりブルー系だったり、ビビッドなグリーンだったり、とにかく今思うと統一感も無く、着ていたと思います。しかし少しずつ歳を重ねた今、カラーカウンセリングを受けたこともあり、やっと自分が身につけたい色が明確になってきたところです。今の私にとってのベースとなる色は、何と言ってもネイビーです!いつからか、とても落ち着く色となりました。買い物に行っても、ついつい自然とネイビーのものに惹き付けられてしまっています。トップスでもスカートでも、とにかく衣服の中でもより面積の広い部分をこの大好きなネイビーでコーデを組んでいると、とにかく安心感に包まれます。ネイビーに加えて取り入れているのが、グレーやホワイトカラーです。この組み合わせなら、ほぼしっくりとくるので、心穏やかにいられる気がします。年齢に関係なく元気の出そうなビタミンカラーを取り入れることも変化があって良いのかもしれませんが、私にとってはこの落ち着くネイビーは絶対に欠かせない大切なカラーです!